So-net無料ブログ作成

アルゼンチン代表監督フットボールは考えられないことが起こる [日記]

アルゼンチン代表は、本日、オランダ代表をPK戦で破り決勝へと進んだ
。そんなアルゼンチンの躍進には、監督のアレハンドロ・サベージャ監督の手腕を見逃してはいけないと思う
ので記事を書いてみた。

彼は、前日のブラジル対ドイツ戦を省みてブラジル代表の大敗を省みながらオランダ戦への思いを描いた。
自国開催のブラジルは当然、優勝意外に考えていない中での、あの大敗。過去の歴史を顧みてもこんな屈辱的な試合はまず見たことがない。

この試合を見たサベーラ監督は、フットボールではごくごく稀にこういうことが起こる。なんのスポーツでもそうだが、考えられないことが起きるのがスポーツだと言い、ドイツが持ち得る力の全てを出した成果だと語った。又、今日対戦したオランダについてもコメントをしていた。

試合展開は分からないが我々アルゼンチンもベストなパフォーマンスを見せなければならないと選手たちに話した言う。良い試合をするためには、攻守のバランスが大事と語り、今日の試合はまさに守備を重要視しながらの攻撃への変化がスムーズな展開と素人の私が見ても思えるないようだった。

まさに思い描いた通りに試合を進めての勝利と見えたのは私だけではないだろう。こうなると、やはり優勝の大本命と言わざるを得ないのではなかろうか。



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。