So-net無料ブログ作成

アルゼンチン代表 アルゼンチンキャプテンはメッシ [日記]

今日、オランダをPKで破り、ブラジルワールドカップの決勝のキップを手に入れたのは
今話題のメッシ率いるアルゼンチン代表だ。アルゼンチン代表は今大会はメッシを
ゲームキャプテンに指名。この決断は予選が始まるわずか2ヶ月前に就任した、
アレハンドルロ・サベーラ監督の決断だ。

前回のワールドカップだけでなく、コパ・アメリカでも活躍することが出来なかったメッシをキャプテンに
任命したことは周囲を驚かせた。メッシは今大会こそゴールを上げているが、所属クラブでの活躍こそ有名だが、代表戦では目立つ活躍はされていない

そんなメッシをあえてチームリーダーにしたことはアルゼンチンサポーターだけでなく、
スペインバルセロナのバンキシャも疑問符を抱いたのはあまり知られてないかも知れない。
内向的な性格の彼だが、キャプテンマークをつけてプレーするとその名の通りの活躍
見せているではないか。

そんな彼も予選ではやはり代表でのプレッシャーからかツマづきを見せていた。
そんな彼の転機とも言える試合は、アウェーのコロンビア戦だ。その試合を境に現在までチームを牽引し、
今日、新たなるアルゼンチン代表の歴史を作るかのごとく、決勝へチームを導いた。

決勝では、あの強敵ドイツが待ち受けているが、臆さず自分を信じて彼らしい戦いをして欲しいものだ。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。