So-net無料ブログ作成

錦織圭 全米 4回戦 日程で快挙!! [スポーツ]

アメリカのニューユークで現在開催されている
【全米オープン】の男子シングルスでまたも錦織圭が
日本人の8強いりは実に92年ぶりとなる快挙を成し遂げた。

当の錦織圭の全米オープンのベスト8入りは初めて
日本男子選手では92年前の清水善造が記録してから、
約1世紀出ていない。そんな約100年も前の記録が
残されていることにも驚いたが、そんな記録を打ち立てた
錦織圭にももちろん驚かされた。
33fb3ccb35c59d93bf78081c60ee0b6f.jpg
http://prtimes.jp/topics/keywords/%E5%85%A8%E7%B1%...

過去に錦織は全豪ではベスト8進出を決めてはいるが
今回の全米では、同世代のライバルラオニッチを下して
進出となるため嬉しさもひとしおではないだろうか。
私は、正直言うととても嬉しい。

過去3度の対戦で錦織の2勝1敗の戦績のライバル
ラオニッチとの激闘は実に4時間を超えて、夜中まで
の文字通りの激闘となった。

錦織は本人グランドスラム初の4強入りを目指して
スイスのスタリン・バブリンカと対する。バブリンカは
同じ4回戦でスペインのトミー・ロブレイドを勝ち上がって
きた文字通りの強豪だ。

日本人の私としては、すぐに錦織に期待を寄せてしまう。
なにせ、過去約100年間近くあらゆる日本人選手が挑戦
したが、なし得ていない大記録を打ち立てたわけだから、
まだまだ彼なら上に通用すると思ってしまうのは私だけでは
ないはずだ。

オヤジYouTuberチャンネルはこちらからどうぞ


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。