So-net無料ブログ作成

アジア大会 メダル数 ランキング 最新 情報 [スポーツ]

アジア大会のメダル数が気になるのでランキングの最新情報を
調べてみることに・・・。

9月29日時点では、日本は金を2つ追加し、総メダル獲得数は 126個として中国、韓国に続き3位につけております。

大会10日目までの状況は中国が216個、韓国が137個、 日本は126個です。これからの競技に期待しましょう。

さて、韓国のKBSが韓国が今回のアジア大会で目標とする
金メダル90個以上で5大会連続の総合2位が厳しいと報じている。
571dc4ad3f59428b86011346a8efb715.jpg
http://japanese.cri.cn/782/2014/09/18/181s226666.h...

現在、獲得総数は中国に次ぐ2位となっているが、金メダルの
目標数の半分以下の数字だ。その要因は期待選手の「失敗」が目立つ。

まず水泳のパク・テファン選手は金メダルゼロ、跳馬の神と言われる
ヤン・ハクソンも金を逃した、射撃のチン・ジョンオは団体では金を
獲得したが、個人では優勝を逃した。

競泳・体操で思うようにメダルを取れず、ボウリングとゴルフでも期待
通りには行かなかった。4年前の広州大会に比べるとどこかが違う。
photo.jpg
http://katachann.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/po...

大会の6日目時点では総合2位も日本に奪われていた。韓国選手団の
責任者は一部競技の番狂わせで金の目標獲得数は難度が増したとし、
しかし、想定外の優勝でメダルを挽回できている。残り競技で全力を
尽くせば目標数に近づくことは可能と述べているようだ。

韓国としては地元開催でまさかの5大会連続の総合2位落ちはなんとか
阻止したいのが本音だろう。しかし、現時点では韓国は問題なくクリア
出来るとしている。

最後までどの国も全力で頑張ってほしい。頑張れ日本!!

オヤジYouTuberチャンネルはこちら


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。