So-net無料ブログ作成

映画 ベストキッド4 あらすじを書いてみた [映画]

映画ベストキッドといえば、少年が日系人の空手師範から空手を教わり、
そのなかで成長していく物語だ。今回はそのシリーズ4のあらすじを紹介しようかと思います。
fhe0039s_l.png
http://www.eiga46.com/?mode=search&pattern=detail&...
賞の授賞式に出席するためにワシントンDCを訪問することになる空手師範ミヤギは
当時共に戦地で戦った戦友の未亡人ルイザの家に招待され、
彼女の孫娘ジュリーと出会うことから物語は始まる。ジュリーは両親を事故で失い、
そのさみしさと孤独感から反抗的な性格でいつもルイザを困らせた。
ジュリーに空手を教えることでそんな反抗的なルイザを更生させようとミヤギは申し出る。

ジュリーとミヤギの生活が始まる。ジュリーの反抗的な性格の原因
彼女の通う学校にあることをミヤギは知ることになる。
校内では、軍人上がりの大佐率いる生徒の自警団がいきがっているのだ。
ジュリーの心の拠り所は怪我をした鷹とエリックというボーイフレンドの存在だけだ。
ある日車がジュリーに当たりそうになりそれを反射的にジャンプで避けて事無くを得た。
その動きを見ていたミヤギはジュリーの抜群の反射神経を見て、空手の秘伝を彼女に伝授することにし、
山奥の寺院へ向かうことに。その道中、荒くれ者を空手で蹴散らすことになるミヤギ。
そんなミヤギを見てジュリーは心を開き始める
7405c786-s.jpg
http://blog.livedoor.jp/pinoko723/
寺院での修行と生活はジュリーを次第に成長させるための落ち着きを与え空手の腕もグングンと上る
そんな彼女は僧侶たちとも次第に打ち解けて仲良くなっていく。

精神的にも、人間的にも一回り大きく成長した彼女はボーイフレンドと参加する
パーティを楽しみに心を躍らせていたが、自警団がパーティーを潰して台無しにしてしまう。
かつて、ジュリーに目をつけていた自警団のリーダー格ネッドが仲間とジュリーの
ボーイフレンドエリックを袋叩きにする。さらには元軍人上がりの大佐まで現れて
エリックはいたぶられる。

そこに駆けつけたジュリーはネッドを撃退する。元軍人大佐もミヤギの拳の前に敗れ去る。
自警団は解散することになり、学校に平和が戻ることに・・・。
これが大まかなベストキッド4のあらすじだ。

少女が主人公なのでキッド?とは思うが好きな映画なので細かいことは気にしないようにしよう。

オヤジYouTuberチャンネルはこちら


スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。