So-net無料ブログ作成

ひまわり8号 打ち上げ 成功 宇宙へ [ニュース]

10月7日ひまわり8号の打ち上げが成功して宇宙への旅に
出たとのニュースが出ている。

種子島宇宙センターからひまわり8号(次期静止気象衛星)
を搭載下ロケット(H-ⅡA25号機)の打ち上げがあり
無事に成功したようだ。
AS20141007002734_comm.jpg
http://togetter.com/li/728784


先日の台風の影響を心配する声も多々聞こえたが順次第1段、
2段と切り離しに成功打上から大凡30分後にひまわり8号を
分離することができたそうだ。

ひまわり8号は試験を繰り返して正常に機能することを確認後
地上から35800kmで気象衛星として運用が始まる。期間は
7年間の予定だ。

さらに2016年にはひまわり9号の打ち上げも予定されている。

ひまわり8号は現在の7号の後継機で世界初のカラー気象画像を 撮影できることや物体の識別能力は倍増。画像送信速度は7号の
30分ごとから10分ごとに短縮できるすぐれもの。
satellite.png
 http://hope-pfi.jp/himawari/

領域の特定を日本付近や台風発生場所などにすればおよそ3分弱 ごとに送信できるためゲリラ豪雨などの急速な積乱雲などの発見が 期待できる。

これからの気象予想には精度が期待できる。さらには急な天気の
変化にも対応ができるす素晴らしい衛生の打ち上げに日本人として
その技術に誇らしささえ覚えてしまう。ありがとう。

オヤジYouTuberチャンネルはこちら


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。